toggle
十条・赤羽の整体「ナガイ整体院」(口コミサイト1位獲得)

左肩のコリ(危険な場合)

主訴:左肩のコリ

昨日、タンスの上の物を取ろうとして手を伸ばしたところ、急に左肩に痛みが生じた。一晩様子を見ていたが、依然として左肩の違和感(凝り?)が改善しない。

この様な主訴って、整体・カイロプラクティックを開業していればよくありそうな話しだと思います。

「突然発症し、裂けるような痛みが起きる。」=「突然、左肩がすごく痛くなった。」
こう言われたら、「やばい!」と思いましょう。

急性大動脈解離
普通は胸部の激痛、胸背部痛で始まります(急激発症)。
裂けるような痛み(最初に痛みのピーク)。
放散痛(頚部、上肢、背中、腹部など)。
痛みの移動がある。

さらに、痛みの有無とは関係なく「気を失った(失神)。」と言われたら、スグ病院へ行って貰いましょう!
左右の血圧差が20mmHg以上あれば、確率はかなり高くなります。

自分の手に負えない症状を、早く見つけて医療機関に送り出すのも大事な仕事だと思います。


東京医科歯科大学 研修医セミナー から引用させて戴きました。 (勝手にごめんなさい)