toggle
十条・赤羽の整体「ナガイ整体院」(口コミサイト1位獲得)

パーキンソン病

パーキンソン病とは?

 脳内の中脳黒質(こくしつ)緻密質のドーパミン分泌細胞が何らかの原因で脱落、あるいは変性し、そこで作られる「ドーパミン」が減少することによって発症する進行性の病気です。
ドーパミンは、脳からの運動指令を筋肉に伝える神経伝達物質であることから、命にはかかわらないが種々の運動障害が生じます。

代表的な症状は安静時の震え▽筋肉のこわばり▽動作緩慢・無表情▽姿勢が保ちにくい-の4つで、必ず左右どちらか片側の手足から発症します。このほか、立ちくらみや便秘、頻尿など非運動性の合併症もあります。

 特定疾患(難病)に指定されている「パーキンソン病」の高齢患者が増えています。
現在、発症年齢のピークは50代後半から60代にあり、人口10万人当たりの有病率は100~150人。70歳以上の有病率は10万人当たり700人というデータもあります。

 難病というと“まれな病気”のイメージがありますが、専門家は「高齢者の病気としてはよくあるものとなっている」と指摘しています。
(Wikipediaより)

パーキンソン病態の図

ナガイ整体院では何するの?

パーキンソン病は、脳の病気です。
病院での診断が不可欠ですし、薬物療法(お薬)が基本です。
いかに薬と上手に付き合うかが症状のコントロールのポイントと言われています。

筋肉のこわばりがあることからお客様の中にパーキンソン病の方が何人かいらっしゃいます。
パーキンソン病は個人差が大きいと思われます。

ナガイ整体院では、筋肉のこわばりを楽にすることができます。
筋肉のこわばりを楽にすることで、日常生活が少しでも生活しやすくなればと思います。

ほかの整体・整骨院との「5つの違い」

1.8年間の実技指導実績
大川カイロプラクティック専門学院にて8年間の実技指導を務めていました。確かな知識と技術で誠実に対応しております。
あなたの不調を詳しくお聞きし、あなたに合わせた「痛くない施術」を行います。
学生への指導写真
2.7年間の個人病院勤務
埼玉県川口市の個人病院で7年間手技療法を担当していました。
病院長は脳神経外科が専門でCTの機械もある個人病院でした。
医療の現場で本当に色々な経験をさせていただきました。
あなたに安心感を与えられればと思います。
埼玉県川口市氷室医院
3.地域で唯一のオリジナル整体
北区十条地区では唯一のオリジナルの整体法にて、あなたの痛みに対応いたします。
オリジナルの整体法を提唱したジャネット・トラベル医師は第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディの主治医だった方です。
あなたの痛み、私に任せてみませんか?
トリガーポイント疼痛
4.妊婦さんも整体受けられます
妊娠していることで整体を断られた方、もう大丈夫です。
妊婦さんでも肩こり・腰痛などで困っていませんか?
私が対応いたします。
マタニティ整体
5.再発防止
施術後の日常生活における姿勢や動作のアドバイス、また定期的なメンテナンスを行うことで再発を防止します!
痛みや辛さが無くなったら、何をしたいですか?
テキパキと仕事、テニス、ゴルフ・・・家族に優しく出来ると思います!
快適な日常を過ごしませんか?
施術後の笑顔

北区十条のナガイ整体院

十条・整体のナガイ整体院

十条・整体のナガイ整体院

十条・整体のナガイ整体院

追伸

病院では特に異常が無いと言われたのに痛みやシビレがあったり、痛み止めの薬を手放せない!
5年後の自分が想像できますか?健康で楽しく生活してますか?
5年後に健康で楽しく生活するために、ナガイ整体院オリジナルの整体法でカラダのメンテナンスをしてみませんか?
あなたの悩みを一緒に解決しましょう♪

ナガイ整体院院長
十条・整体のナガイ整体院

地図・アクセス